風の時代 心の時代
世界は光に満ちている 世界は愛で溢れている
コラム

貴方にとって英語学習で一番お勧めの本はどの本ですか?

■私のお勧めの一冊

結論を先にお伝えします。
私が自信をもってお勧めする決定的な一冊は
『世界に1つだけの英語教科書』(西巻 尚樹 VSOP英語研究所所長/日本実業出版社)です。
私は、社会人になってから英語学習の書籍をあれこれ試しましたが、一番 “目から鱗” だったのがこの一冊です。

■VSOP英文法

日本人が英語のネイティブ・スピーカーと少々スローテンポであっても自然な会話をやり取りできるためには、当然ですが、相手の話した英語をその都度頭の中で日本語に翻訳しているようではダメで、聴き取った英語を英語のままで理解して英語の発想でやり取りできることが必要ですよね。そのために役に立つのが、まったく新しい考え方のVSOP英文法です。著者曰く「英語は、1文型! 英語の本質は、実は単純な形でできています。」
 主語 判断語 対象語 叙述語                          (主       部)(叙述部)
 が であるのは/するのは に対して それは~です。

■目から鱗の内容が満載

目次から少々紹介します。
「自動詞・他動詞の区別は絶対するな!」「動名詞と進行形は区別するな」「英文に未来形はない」「日本人が知らない「事実」と「気分」の判断」etc.。一冊全体初めから終わりまで目から鱗の連続です。

■ウェブサイトでできる本の一部の無料試し読み

VSOP英語研究所のウェブサイトでこの本の「はじめに」から「第一章」まで無料試し読みすることができますよ。

ABOUT ME
五条光来(ごじょう あきら)
令和2年の春、それまでの仕事の退職を機に、生まれ故郷(京都市)に隣接する某都市に居を構えました。今(注:令和3年4月)現在は、長引くコロナ禍で、巣ごもり的な生活を続けながら、<風の時代>の新しい生き方を模索しています。人生最期のときまで、自分を磨いて高めながら、何かのお役に立って生きていたい、と考えています。 映画『ちはやふる-結び-』(2018年)の中で周防名人が真島太一君に言ったセリフ「本当に強い人間は周りをこそ強くする…………………後進には希望を、相手には敬意を、仲間には勇気を。時間も空間も超えて永遠になる」 この名言に倣って、読むと希望や勇気がなにかしら湧いてくる、そんなブログを目指していきます。