風の時代 心の時代
世界は光に満ちている 世界は愛で溢れている
コラム

人間性にまつわる好きな言葉:<好きな言葉>シリーズ 第3回

この記事では、<私が好きな言葉>のなかで、人間性にまつわる好きな言葉を紹介させていただきます。

■有名人の語録から

力があって自制しているのが徳の根元である」(日下 公人)
『優しさ』とは、立場の強い者が、弱い者の目線に降りていって立場の強さを行使しないこと」(小林 正観)

■「お酒は人を変える」?

「お酒は人を変える」という言葉があります(ありました?)が、さすがにこんにちではこの言葉を信じる人は少数派だと思います。

お酒を(その人のリミットを超えて)飲み過ぎると、共感力や理性が変わることがあります。記憶力が落ちることもあります。でも、お酒のせいでその人の道徳観まで変わることはありません。その意味で、お酒は人(の本性)を変えません。その人の本性を現すだけなのです。

■宝くじの高額(億単位)当せん者は人生が狂ってしまう?

世の中には、たしかに、宝くじで一等に当せんして一度に億単位の大金を手にしたが故に身を滅ぼしたりするケースが少なからず存在するようです。でも、決して、高額当せん者の全員が不幸な末路を辿るわけではありません。

■最近、ツイッターであるツイートを読んで

最近、こんなツイートを見かけました。その内容を私なりに要約します。
コロナ関係でマスコミによく登場するようになっていて、マスメディアの意向に沿った発言をしているに違いないようにみえる専門家たちも、コロナ禍になる前までは殆どが立派な人物だった。何が彼らを変えたのか?それはお金ではなくて、これまでの人生において浴びたことのない強烈なスポットライト。マスメディアの意向に沿った発言をし続ければ、この晴れやかな舞台に立ち続けることができる

なるほど、「晴れやかな舞台に立ち続けられること」も、ある種の“力”を手にしたことと同じなんですね。

■「〇〇」が、「人を変えてしまう」のではなくて「人間性をさらけ出させてしまう」

「非常事態になるなどで究極的な状況に追い込まれると、人間の本性が現れる」と言われていますが、そういうケースだけではなくて、人間とは、財力、自分が所属する組織内での人事権その他の権力など、要するに他を圧倒できる“力”を持つとその人の本性が出やすくなる、ということです。

例えば、「財力(大金)」という“力”。宝くじ、保険金、相続などで急に大金を手にした人の中には人生を狂わせてしまう人が多いと言われていますが、大金が人を変えてしまって不幸にするのではなくて、その人の人間的成長、精神修養のレベルが追いつかずに、その人の隠れていた本性、その人の人間性の弱点が出てしまった結果なのである、と私は理解しています。

■本性の良し悪しの個人差の決め手は何?人間的成長の“カギ”となるものは何?

ところで、この記事を読んでくださっている貴方は、自分は本物の、筋金入りの善人だという自信をお持ちですか?
私は、そうでありたいと強く願っていますが、残念ながら、100%の自信はありません。

「単に犯罪歴、非行歴等がないという意味での善人」と「正真正銘の善人」は似て非なる存在です。前者は、要するにフツーの人のことです。フツーの人はそもそも大それたことをする“力”を持っていないから、(たとえやりたくても)できない、その結果としての善人というだけです。

貴方も私も、自分がもしも、例えば、不正を確実にもみ消すことができるほどの大きな権力を手に入れることができた場合に、たとえば、誰か憎んでいる相手に罰を与えたい、そのためには相手を罠に陥れてでも……などとは決して考えないという100%の自信がありますか?
もしも自分が巨万の富を手にすることができた場合に、それでもなお、自身の欲望を満たすために「札束で頬を張る」(お金の力で他人を屈服させる)ことは絶対にしないという100%の自信がありますか?

私個人の価値観に過ぎないと言われればそれまでですが、私は、人間的成長の“カギ”となるものは、しかるべき世界観・人生観・信仰心だと思います。
たとえば、「人間の本質は魂(ソール)」「輪廻転生」「因果律」というようなことを真剣に信じている人にとっては、人生とは死んだらすべて終わり、ではなく、かつ、誰にも見られていなくても「お天道様は見ている」のですから。

ABOUT ME
五条光来(ごじょう あきら)
令和2年の春、それまでの仕事の退職を機に、生まれ故郷(京都市)に隣接する某都市に居を構えました。今(注:令和3年4月)現在は、長引くコロナ禍で、巣ごもり的な生活を続けながら、<風の時代>の新しい生き方を模索しています。人生最期のときまで、自分を磨いて高めながら、何かのお役に立って生きていたい、と考えています。 映画『ちはやふる-結び-』(2018年)の中で周防名人が真島太一君に言ったセリフ「本当に強い人間は周りをこそ強くする…………………後進には希望を、相手には敬意を、仲間には勇気を。時間も空間も超えて永遠になる」 この名言に倣って、読むと希望や勇気がなにかしら湧いてくる、そんなブログを目指していきます。